2010年06月28日

サーペンツホールドは地獄だぜ [再掲]

*2006年8月16日に旧ブログに掲載したエントリの再掲です。
現在、人蛇大戦は終息しております。

WS001054_thumbnail400.png
ブエノス・ディアス!ブルーノ様だ。
俺様は最近猛威を振るっている蛇軍に一泡吹かせてやろうとトマトケチャップ号でサーペンツホールドへ出撃したんだ。
海上からレッドホットチリペッパー砲の艦砲射撃で蛇どもを焼き払ってやろうという作戦だった。
そしたらなあ、港の桟橋にはもうサンゲリアのラストシーンみたいに大量の蛇どもがひしめいいやがって、そん中に魔法使う奴がこれまた大量に居やがって、もう俺様は攻撃魔法の10連射くらいくってあっさりお陀仏。
そいでまた俺様は陸地の絶望的な状況が分かってなくてさ、そらそうだよ、まだ上陸してないんだもの。
野良ヒーラー見つけて蘇生しようと接岸してうっかり上陸しちゃったんだよ!ぐすっ。
思えばこれが最大の判断ミスだった!死体が腐るのなんか構わずに幽霊のまま操船してこの海域から離脱すれば良かったんだ畜生!
上陸したはいいけどサーペンツ島全域はすでに蛇軍の手に陥ちていて安全に蘇生できる場所なんかどこにもねえんだよ、この野郎!

それでもな、何とか俺様は蛇どもの目の離れたところで野良ヒーラーに蘇生してもらい、一旦安全地帯に逃れようとリコブックチャージでブリの銀行に脱出を図ったんだよ、予備の船鍵もとってこなくちゃなんねえしな。
はい、察しのいい奴らはもう分かっただろ。
島内ほぼ全域リコール制限だ。スタックヘルプも使えないようだ。船にはご丁寧にも鍵を掛けっ放しでその鍵は船上の死体の中だ。つまりこの島からは脱出不可能だ。
味方になりそうな奴も居やしねえ。なんとか見かける青ネームはと言えばNPCか沼ドラの幽霊くらいだ。
なんとかリコできる地帯を探して島内を走り回ってるうちに蛇に発見され(あの大量の蛇に発見されない方がどうかしてるな。)全裸で密林の中を逃げ回る羽目になった。
これってどんな罰ゲームだ!

今俺様はスキル保証値20で何とかハイドしたまま、このサーペンツホールド島でずっと助けを待っている。
明日にでも大量の義勇軍がこの島に上陸して蛇どもを駆逐してくれねえかと甘い期待を抱いてな。
ただこの島を開放しようという奴にこれだけは言っておくぜ。
このサーペンツホールドは退路のねえ地獄への片道切符かもしれねえぜ、心してかかりな!
(トマトケチャップ号が腐る前に退路は開けるのだろうか。恐らく船鍵を使っての船への直接リコも出来そうにねえしな。)
posted by 与一 at 04:10| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

べスパー(戦地)からの手紙 [再掲]

*2006年8月13日に旧ブログに掲載したエントリの再掲です。
現在、人蛇大戦は終息しております。

WS001032_thumbnail400.png
母さん、僕は今べスパー東の宿屋付近に居ます。
どうせこの手紙も検閲されるでしょうが、書きたい事は全て書いてしまいたいと思います。
ロード・ブリティッシュ城にふんぞり返る評議会の連中が、どう言い繕っているかは知りませんが、今べスパーは絶望的な状況にあります。
蛇軍の勢いはこの数日でさらに勢いを増しました。
奴らの補給線は途切れることなく、蛇の兵たちは日に日にその数を増す一方です。

数日に渡って維持してきた我らの防衛ラインもとうとう総崩れになりました。
当初、大量に参戦していたDOOMからの義勇軍は、この戦いが自分にとってまるでメリットがないと分かるとその殆んどがまたDOOMへと引き篭ってしまいました。
数の激減した義勇軍では、防衛ラインを奪回する事はおろか後方に新たな防衛ラインを形成する事すら儘なりませんでした。

今僕はべスパー銀行付近の友軍と完全に寸断された状態です。
いや、銀行付近にまだ友軍が残ってるかどうかすら確かめる術はありません。
こちら方面の敵軍の勢いはもはやかつてのガード圏外にまで及び、調子に乗った蛇兵どもはそこらのPCベンダーショップでウインドウショッピングまでする始末です。

こんな状況下ですが、僕は敵を近くの森に誘い出し個別にぶっ叩くゲリラ戦法で何とか闘っております。
もっともE.I.無し純バードではジェネラル一匹倒すのに30分もかかりますが・・・・。
それではまた敵のおびき出しに行って参ります。
敵の数はさらに増えているようです。
おびき出しに失敗して蛇どもに包囲されたらと考えるとぞっとしますが。
母さん、あなたの息子を誇りに思って下さい。
それでは行って参ります。ブリタニアの民よ、エンターテイナーであれぇぇぇ!
posted by 与一 at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

与一先生本日のお言葉(1)

WS002256.JPG


星セント・ルイス.jpg
すぐ捨てよう、夢と希望と卒業証書
posted by 与一 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

天の怒り

WS002139.JPG
在米シャードのルナにある、噂の「不正行為が天の怒りにふれて燃やされてしまった」PCハウスを見学してきました。
このチーター、ほとんどの在米シャードのルナに家を持っていたみたいで、それが軒並み絶賛炎上中。あちらではこの一連の騒ぎでプチお祭り状態になっていたようですね。
この手の「天の怒り」なら、在日シャードでもじゃんじゃん降らせて欲しいんだけどなぁ。
posted by 与一 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

ルンビ岬の異変

考えてみたら、もう半年以上UO内でまとまった現金収入のある労働というものをしていなかった。
気付いてみたら貯金は、わずか5000k。これはUO老後の蓄えとしてはあまりにも心許ない。
かと言って、難度の上がったパワスクをやる根性も無ければ、家の腐り待ちをする根気もない。そうなると地道に狩りで稼ぐしかない。
WS002135.JPG
そう思って久々にオイラのメインの狩場だったルンビ岬に行ってみれば、どういうわけか湧くルンビの数が減っているではないか!
厄介なヤマンドンをどっかに捨てて来て、次から次へと湧くルンビを片っ端から扇動で同士討ちさせて、あとはお茶でもすすったり、鼻くそをほじったりしながら、その様を呑気に眺めていると言うオイラの大好きな横着な狩りが、これでは出来ないではないか!
冗談じゃないぞ。ショートカットキーをせわしなく叩きまくる横着じゃない狩りを、オイラがやれると思っているのか、EAめ!
転送袋が使えなくなった新仕様が、さらに「地道に狩りで稼ぐ」という手段を遠いものにしているわぁ!
ブリタニアのインフレをどうにかしたかったら、「銀行が破産しました。」の一言で、今流通しているゴールドをすべて白紙にすれば済む事だろうが!
え、それはいくらなんでもやり過ぎって?いいや、少なくともオイラみたいな貧乏人は一向に困らないぞ!
このままじゃ、いくら狩りで頑張ったってワーキングプアのままだしな!


【追伸】
今までご愛顧いただいていたハーピーのお宿の本サイトですが、この度諸事情により閉鎖する事になりました。
今後はこのブログ版ハーピーのお宿営業日報が、お宿の本サイトになります。
ブックマークなど、色々とお手数をお掛けいたしますが、なにとぞよしなに。
posted by 与一 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

UO神社にて

WS002057.jpg
新年あけましておめでとうございます。
本年もハーピーのお宿を宜しくご贔屓くださるよう、お願い申し上げます。
今年のUO神社は、建物に鉄筋使ってる“今風の神社”みたいな造りだったですね。
nezumi.jpg
オマケに正月恒例、元日限定画伯の特製干支絵のサービスだ。
著作権フリー。Tシャツとかにプリントして街を歩くとモテモテだぞ!
posted by 与一 at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

幻の食玩

oyd.jpg
幻の食玩シリーズ、ウルティマオンライン飛鳥シャードコレクションNo.001″ハーピーのお宿″。
シリーズの詳細は不明だけど、どうやら禅都で売ってる松花堂弁当に一時期付いてきた食玩らしいよ。
posted by 与一 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

怒りの大工さん

カウンセラーフェア開会式会場の建設を、邪魔したりツッコミいれてたりしたら、とうとう大工さんに怒られてしまいました。
WS002046.jpg
同じ事をリアルでやったら、スコップで脳天叩き割られて、基礎に埋め込まれてたとこでしたが、怒られただけで済んでホントに良かったです。
反省しろよ、みんな。
posted by 与一 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

【包丁人味一】これぞ究極の出汁の巻

<前回までのあらすじ>
ラーメン祭りで並み居るラーメン作りのプロたちを打ち負かす、究極かつ斬新な出汁の素を捜し求めて、イルシェナーのラットケイブまで赴いた塩見味一。
しかし幻の金骨竜はだしがらを落とさない事実が判明。落胆する味一であったが、禅都を当てもなく散策中、思いもよらぬ身近な出汁の素を発見したのであった!


WS002040.jpg

・・・・・・・・・・。


WS002042.jpg

一昼夜ほど煮込んだところで、気が向けば次回に続く。
posted by 与一 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

【包丁人味一】禁断の第十サークル魔法の巻

<前回までのあらすじ>
あつまれ!ピニャータ〜レッツ☆パーティー〜のオンラインランクマッチに部屋を立てて数時間。「今日も人は来ないのか・・・・。」そう落胆して部屋を畳み掛けた与一さんだが、部屋キャンセルのボタンを押そうとしたまさにその瞬間に来訪者が!そのアメリカ人のXBOXゲームタグ名はパニッシャー。これが血で血を争うFPSなら、なんとなく対戦をご遠慮したい物騒な名前だが、今ではその名前がとても暖かく見えるよ!
それから10分と立たないうちにたちまち埋まる部屋。集まって来た奴らはその名もサイコキラーにイージー・トゥ・キルだ。そして始まったキャンディー争奪レースにキャンディー争奪ミニゲーム。一通りを終え解除された実績はその名も「友達の輪」。
パニッシャーもサイコキラーもイージー・トゥー・キルも、勝ち負けに関係なくみんなで和気藹々友達の輪!ピニャータ・パーティーさえあれば、この世から戦争なんてなくなっちゃうかもね!
WS002022.jpg
ちょこんとラットケイブ奥洞窟の出口に鎮座するパラゴン骨竜。そんなシチュエーションに、最早洞窟を出ることすら儘ならなくなった他力本願な一行。
そんなのっぴきならない状態の打破には、禁断の第十サークル魔法、ハイパー召喚を使うしかない。いでよ盾先生!
ハゲ&アフロのハゲの方としても知られるKEIBUさんこと盾先生。黒盟郭ボス部屋でトラベスティにタゲられた時とか、赤ギルドにPSC乗っ取られそうになった時とか、リアルで借金取り追われてる時とか、そんなシチュエーションにこの盾先生召喚を覚えていれば重宝するぞ、大抵は来た頃には手遅れだけどな!
今回は珍しく盾先生間に合った。先生、我々が洞窟出るまでの間、盾になってください!
「いや、いっその事このまま退治しちゃうましょう。私が近接するんでBHお願いします。」
「びぃえいちってなあに?」
「ブラックホール?」
「ボーイハント?」
「バイオハザード?」
「鉛筆の号数?」
「テレビ大阪?」
「・・・・・・バックヒールです。要するにヒールの援護お願いします。」
こんな駄目駄目集団に援護を任せるとは、さすが盾先生勇気ある!
WS002025.JPG
そしてなんだかんだ言いながら盾先生はやはり強かった!見事パラゴン骨竜撃破。さぁ、あとは鍋で煮込む骨を手に入れるだけだ!
・・・・・・・皮と肉しか獲れないってどういう事よ?そもそもあいつのどこに皮や肉が付いていたと言うのよ。
こうなればと今度は汚染骨竜を湧かそうと試みる一行だったが、パラゴンは散発的に湧くものの汚染のほうはさっぱり湧きやしない。仕方がない、今回は撤収〜。
やはり金の骨竜の出汁は無理だった。何かいい出汁のアイデアはないか?そう思い悩む与一であったが、その″斬新な出汁のアイデア″は、思わぬ身近に転がっていたのであった。気が向けば次回に続く!


posted by 与一 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。